長崎のホームページ制作・作成はEIC DESIGNにお任せ下さい。

カテゴリー

アーカイブス

はじめてパック
お知らせ
blog
制作料はいただきません! 制作の流れテンプレート お問い合わせ 求人情報 スタッフブログ

やりたいことがみつからない。

以前某番組で、
新しい教育の形を紹介していた。

小学生のころから
世の中にはどんな仕事があって、
この職業はこれくらい給料をもらえるか。

そういった内容を
教えることで、小さいころから
何になりたいかきっかけを作ったりする。

どんな夢を子供たちが持つかというより
こんな現実が世の中にあると教えているわけだ。

この授業を世の中にもっと
広めるように国のお偉いさんに
提案しにいった時のお偉いさんの
返事にはがっかりした。

「非常にいい案ですが、
子供たちが大人になるころに
それくらい給料をもらえるか保証がないから
どうだろうか。」

そんな明確性はどうでもいいのだ。
たとえ情報が少しズレていようが
子供達が興味を持てば
その子供の何かは変わるのだ。

私がこの職につこうと思ったきっかけは
他の人にはできないことをして自慢したかったから。

不純も不純。

それでも目標を持ち、ゴールに向かって走ることができている。

やりたいことがみつからない。
夢なんて持てない。そんな人が今の世の中には
たくさんいるようですが

夢なんてだいそれたものでなくていいから
こういう小さなきっかけを探せるような、探しやすいような
世の中になることで世界は大きく変わる気がする。


あなたの一歩で世界は変わる。
世の中なんてきっとそんなもんなんです。


やらない義捐よりやる義捐・・なのか?

「やらない善よりやる偽善」

以前読んだことのある本に書いてあった、
納得される一文でした。
もはやそれは「善」だと思います。

しかし今の世の中の現状にこの言葉が当てはまるのか
最近疑問に思うことが増えてきました。

ボランティアなどで懸命に頑張っている皆様のことでは
決してございませんのであしからず。

震災後に話題になることが非常に多くなった
「義捐金」についてです。

各著名人が
何百万〜何百億まで。
日本人の素晴らしさを改めて知ることができました。

ソフトバンクの孫社長に至っては
100億の義捐金とこれからの生涯収入を全額寄付
被災された児童が18歳になるまで携帯電話を無償提供。

巷では孫社長が総理に!とまで話題になってますね。

問題はその義捐金を送る場所です。

テレビで募金をよく募っていますが
いったいどれだけ募金の種類があるんだ。

赤十字・日本ユニセフ・ドラえもん募金・24時間テレビ募金・・etc

多すぎる!!

一種類にしぼればいいのに、
これだけある理由というのも、
一概に言えないのかもしれませんが
「事務手数料」にあると思います。

赤十字社以外はNPO法人なので
募金額の25%を事務手数料になるらしいです。

100億なら25億が事務手数料に。
どんな事務なんだよ。

赤十字社一本に絞ればいいのに・・
とも一概には言えない・・

やはりこれだけ各地から義捐金を集めるには
人手がいるわけですから25%が消えるとしても
集まるのにこしたことはないのかとも・・

それなら善意で募金した人の気持ちは
どうすればいいんでしょうか。

事態が事態なだけに
難しいですね。



数字が面白いのか?お前が面白いのか?

最近テレビを見る機会が非常に少なくなり、
たまに録画してたの見るくらいしか
してないんですが、

人がテレビを
見ないこのご時世
低視聴率が続き、


最低視聴率の更新が
たびたび続いてますね。
先日終了した月9のドラマは
平成の月9史上
最低視聴率だったみたいです。

けれどもけれども
見たらなかなかはまる。

なんで皆
見ないんだろぉ?と一人考えていたら

面白い記事を見つけました。

「ネットが時代を
能動的にしてしまった。」

何のこっちゃ?

業界内では低視聴率になったのは
-Youtube-が原因と言われています。

テレビを見なくても見たい番組が
Youtube上で見れるからです。

それだけ?

違う。

ネットが復旧していない時代
テレビはそんなに
全番組面白かったですか?

そんなわけでもない。確かに昔と比べたら

コンプライアンス、BPOなど気になることも
多々あるかとは思いますが

テレビつけてて
ポケェ〜って見てて

「おっ、この番組面白い。」

こんなもんだったハズ。昔テレビに対し我々は受動的だったハズ。


しかしネット反映により面白いものを自ら
検索して探す。能動的になってしまった。

リモコンよりマウスを持つようになった日本人は

面白くないものが許せなくなり 「見ない」という
反逆精神に打って出るようになったんですね。

面白いものがオモシロいんぢゃないんです。

テレビが面白いんです。

古き良い時代カムバック。

パソコンがなきゃ挙動がおかしくなってしまう
僕が言えた道理ではないのですが。。。

共存。
人類の永遠のテーマです。


本当のヒーローは遅れないでやってくる。

今回の震災で活躍していた本当のヒーロー「江頭2:50」

地震直後いち早く、孤立化した福島県いわき市に
支援物資を運んでいたニュースを見ました。


江頭さんは運送会社に直談判して
2トントラックを借り、

借金をしてまで物資をかき集め、

緊急通行車両証まで手配して
いわき市の老人ホームに届けたそうです。

「いや、違うんだよ。ほかの芸能人はお金をもの凄い金額で募金してるじゃない。オレはお金ないからさ。体で払ってきただけなんだよ」

「オレはちょっとの人間を喜ばせて、ちょっとの物資だよ。ながーく何日も何日もボランティアやってる奴に比べたら、全然大したことじゃないんだよね。いや正直な話言うと。ほんとなんだよ」

ヒーローは本当にいるんだなと思いました。

 

東日本大震災

がんばろう日本

 
3月11日の大地震、
犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、多くの被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。

11日のお昼すぎごろのニュースを見たときは
まさかこんなことになるなんて想像していませんでした。

様々なニュースが流れ、
政治への怒りもあるでしょう。東電への怒りもあるでしょう。

しかし、何度も窮地を脱してきた日本は、政治の力で復興してきたのでしょうか?
違うはずです。人々の生きる力が日本を支えてきたはずです。

日本の復興を願う人々の力がある限り、日本は大丈夫だと
信じています。

がんばろう 日本!


日本人でよかった。

中国のインターネット規制は
年々厳しさを増すばかり。

中国に不利益な情報と判断されると、ブログも簡単に閉鎖。

驚きなのはメールを全てチェックされているという事実。

プライバシーなんて存在しない国なんでしょうね。

しかし今ではもっとも成長著しいお国なんだから
どんな国に形づいていくのか不安で仕方ないですね・・。 

日本人でよかった。

パーのあいこもあればグーのあいこもある。

 テキサス州で大学内での銃携帯の許可を認める法案が通ろうとしているという
ニュースを見ました。

銃を規制するのではなく、銃携帯を許可する。
全く逆の発想ですね。

お国の問題でも
危険思想を持った国の抑止力になるように
核持ってる国もたくさんあるわけですし・・

ああ怖い怖い。

その点日本は
しっかり憲法9条を守る素晴らしい国。

世界に誇れますね。

温暖化とは。

 

今年の雪だるま



振り返れば今年もよく雪が降りましたね。

温暖化温暖化耳にタコができるくらい温暖化って言われ
夏をのりきったわけですが

長崎はもともと雪が積もらないトコなのに
2年連続ガッツリ積もってます。

海外のニュースで読んだのですが

本当は地球は温暖化ではなく寒くなっていたそうです。
しかし、とある大学の研究者と気象学者が
温暖化をでっちあげ、co2排出権の利権などで儲けようと考えたんだとか。

その内容のメールを凄腕のハッカーが盗み出し
全世界に公開したとか。

確かにエコっていくらお金生み出したんでしょうかね。

Amazonで「温暖化 嘘」で検索したら
27冊も関連書籍が出てきました。

本当なら怖い怖い。

この雪だるまは人目も気にせず
夢中で作った力作です。

来年も雪さん、楽しみにお待ちしております。


1

ページの先頭に戻る