長崎のホームページ制作・作成はEIC DESIGNにお任せ下さい。

カテゴリー

アーカイブス

はじめてパック
お知らせ
blog
制作料はいただきません! 制作の流れテンプレート お問い合わせ 求人情報 スタッフブログ

サランラップが包みやすかった。




学生の時に読んだ本の中の一文が忘れられない。

物語の主人公は歩いていると落とし穴に落ち、「不幸」に感じてしまった。
不幸になりたくない彼は、落とし穴を埋めてみた。
埋め終えた彼の前にはただの何もない平地。
「あれ?なんにもなくなってしまったぞ。」

不幸がない、何もない日常こそが「幸せ」
不幸は感じとれても幸せは感じれない、ということを
感じとれるようになったときそこには「幸せ」が広がってるんだなと
考えさせられる本でした。

この前買ったいつも使っているサランラップより
20円高いのを使ってみたところ、非常に包みやすい。

こんな些細なことで心が温かくなる。

何気ない日常を、頑張ります!


10人中2人の票で人気漫画になる。




「バクマン」この漫画をご存じでしょうか?

少年が人気週刊誌「少年ジャンプ」で漫画家を目指していくお話なのですが
業界内の事情や漫画家の方々の葛藤がリアルに描かれていて
面白くもあり、非常に納得させられる本です。

その中で、編集者が
「10人中2人が票を入れてくれれば人気漫画になれる」
というシーンがありました。

最初は「??」の繰り返しでしたが
物凄く理にかなっていると考えるようになりました。

漫画業界だけではなく
全てのものに通ずることですよね。

日本人全員が野球好きなわけではないのに
何故野球は人気を保ち続けるのか。

サッカーでも同じです。マラソンだって。バスケットだって。

10割のうちの2割にどれだけ受け入れてもらうか。
2割に100%注ぎ込めばそれはもう立派な大衆文化。

当たり前の事を言っているようでなかなか気付けない
盲点だなぁと深々と思いました。

WEB業界も同じです。

お客様は十人十色。

全てのお客様に満足していただくことが一番だとは思いますが、
僕は僕のやり方でお客様を大切にしていきたいと思います。

弊社のポリシーは
「ホームページをもっと近くに」です。

「ホームページかぁ・・」「ちょっとなぁ・・」「難しそうだなぁ」



ぜひ一声おかけ下さい。
ホームページは非常に身近なものです。
一度お話をさせてはいただけませんか?
ご連絡お待ちしておきます(^^)         お問い合わせフォーム


ガレリア=美術館




いつも大変お世話になっている本です。
CSSが柔軟性あるものだとは理解できていますが
考えるのと実行に移すのでは雲泥の差。

言うは易し行うは難しとはまさにこのことです。

そんな方に光をもたらすこの一冊。
「こんなことができたのか」を完全にサポートしてくれます。

おかげさまでまた一歩、
いいデザイナーに近づくことができました。

あと七億歩くらい・・頑張ります!


ペンは剣を凌駕する。


 

人を殴ったら傷害罪。そんなこと子供でも分かる法律、というか常識ですが
僕たちが知っている法律は全体の1%にも満たないと思います。

覚えようにも莫大な量の上、毎年ドンドン新しい法律ができていくわけですから
不可能に近いですよね。

日本は「法律は知らない方が悪い」って風にできてるみたいです。

しかし興味を持つだけでだいぶ世界は変わって見えると思います。

ペンは剣より強し。



彼女はいつも不機嫌で。。





普段からSEOを意識しては制作しているのですが、検索エンジンの
性格の変わり方といったら年頃の女の子以上ですからね(^▽^;)

上位にいったと思ったらいきなり30位とか・・

気難しい女の子と付き合ってる感じですね。
ハイパーメディアクリエーターはこんな気分だったのでしょうか。

深く考えすぎて基本を忘れないように再び
基礎から学び直します!

ってわけで買いました。日々勉強です。




いい車に乗るにこしたことはない。




こんな本読んでます。「売るコピー39の型」
どんな良い商品を、良質なサービスを提供できる自信があっても
それを伝えれなきゃどうしようもないんですよね。

その為にもこの本読んで少しでもお客様にアドバイスできるように
なれたらなと吸収中です。

商品、サービスを人と例えるなら
コピーは車。

良いメルセデスご用意致します!


アーティストの名前ではありません。

 


「j Query」

どこぞのお国の人気のアーティストの名前にも聞こえますが
違うんですね。

j Queryっていうのは簡単に言いますと
かっこいいプログラムなどを
軽量かつ簡単に動作させる便利なアイテムの事を示します。

例でいえばEIC DESIGNのホームページの
「よくあるご質問」のクリックすると内容が出てくるものや

各ページの一番下に置いてある、
「ページの先頭に戻る」のボタンなどが

j Queryを使用しております。

使いやすいデザインが一番ですが
かっこいいデザインにしたいというお客様も
おられますので、どんなデザインにも対応できるという事が

本当の「デザイン」と思っていますので、日々勉強中です。

成長著しい時期でございます。


1

ページの先頭に戻る